2018年11月28日

小学校で飼育指導

こんにちはーるんるん
今日も日中は小春日和晴れ気持ちよく過ごせましたねーぴかぴか(新しい)

昨日、小学校の飼育指導に行ってきましたビル
私服の迷彩ズボンに、上はいつものオレンジ。
ちょっと見た目獣医らしくしようと白衣を羽織ってみたのですが、

「白衣に着られてる」
「コナン君みたいで違和感」

というスタッフの見解に基づき、長白衣なしでいきましたもうやだ〜(悲しい顔)

飼育係の5・6年生19人。ちゃんと挨拶できるし、みんな、いい目をしています。
そんな皆さんに、チャラチャラ獣医が、
病院の仕事とか、診察で大切にしている事とかを簡単にお話たらーっ(汗)
それから、飼育小屋へ移動。
人なつこいウサギの「モモちゃん」は、毛艶もよく元気いっぱい
小屋の外の運動場に出ると、さっそく陽だまりで日向ぼっこかわいい
たまにスリスリしてきたり、撫でられたり。小屋もきれいで、大切にされていました。
健康チェックを兼ねて抱っこして、そこでもあれこれ。
「わぁ!ふわっふわ!!」「あ、お腹の毛、白いんだ!」「眠たそう、かわいい〜」わーい(嬉しい顔)
などなど。
こうなると、子供たちとの距離も縮まります。
モモちゃんの事だけでなく、お家で飼っている子の話とか、動物への興味とか、
いろいろ交流してきました。

外で動物と子供と触れあえる
幸せなひと時でしたねぇるんるん

子どもはいいですわぁるんるん

またどっかで呼んでくれないかなぁわーい(嬉しい顔)
posted by くさかり at 17:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/185087431
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック