2018年09月19日

齢をとるということ

こんにちはーるんるん
昨日は書けなかったふらふらあせあせ(飛び散る汗)すみませんーもうやだ〜(悲しい顔)


さてさて。唐突ですが、
チャイはまだまだ健在(?)です

歳は取っています。
日替わりで食欲があったりなかったり、
食べるのも遅かったり。

鼻もつまってて、
‘ 病気 ’
といえば、まぁそれなりに。

でも、
病院の中を散歩して、
人の気配がするところで落ち着いたり、
トイレに行きたいときはウロウロソワソワしてみたり。
ちゃんと、毎日を過ごしてしまするんるん
そんなちゃいちゃいの変化に、最初は戸惑いながらも、
一緒にいるうちにわかってきて、今では先に気付いてあげられるようになりました手(グー)

― 老い ― 

― 病気 ―
って、
線引きが難しいですよね
厳密に言えば、病気の線は引けるんです。
けど、すべてをくくると大切な時間まで窮屈にしばりこんでしまうんだな、
って、チャイチャイを見ていて気が付きましたわーい(嬉しい顔)


「痛み」「痒み」「息苦しい」

は、苦痛だし、つらいと思うんです。
それは、なくしてあげたい。治療したい。
けど、あとはゆるやかに時間を過ごさせてあげたい。
日向ぼっこして、まどろんで、目が覚めたら少しウロウロして、また眠る。
そんなふうに幸せな時間をすごしているなら、
からだに「病」があっても、「気」は健康だと思うんで手(パー)

というわけで、チャイは「病」と共に、まだまだちゃぁんと生きてまーす手(チョキ)

DSC_3836.JPG

posted by くさかり at 16:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/184463604
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック