2018年09月15日

エキゾチックの手術

こんにちはーるんるん
雨も上がり、時おり晴れ間も見られますかわいい涼しくて過ごしやすい午後になりました。

今日は午前中、ジャンガリアンハムスターの腫瘍を摂る手術をしました。
(え!?オレンジ、手術とかできるの!?)
…えぇ。僕も、一応、獣医ですので…たらーっ(汗)

右腕に張りつくような形の腫瘍で、今後のことを考えての判断でした。

小さな体での手術。
麻酔に入ってから醒めるまで、10分で終わらせたい。
状態を確認して、最初から取りきるまでのシュミレーション。
短い時間の中で、何が起こるかわかりませんから、
いろんなパターンを想定して、それに対する準備をします。

寝かし始めたら、後戻りはできません。
できるだけ出血を少なく、傷跡の回復は早くかつ取り残しのないように。

と、まぁ、それっぽく書いてみましたがわーい(嬉しい顔)あせあせ(飛び散る汗)
とにかく、無事に摘出し、麻酔からも醒めてくれました手(チョキ)

「手術は、手術半分、術後半分」

と言います。
手術が成功しても、最終目的は、‘回復’です。
小さい動物に関して言えば、

「手術3割 術後7割」

と思ってます。

一日も早く、元気になってほしいと願うばかりです手(グー)

小さな体で、よく頑張ってくれましたかわいい
ありがとねわーい(嬉しい顔)

posted by くさかり at 17:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/184430227
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック