2018年09月10日

誰かのために 自分を大事に

こんにちはーるんるん
ご無沙汰してしまいましたわーい(嬉しい顔)あせあせ(飛び散る汗)すみません。
元気です、くさかり。

週末、時間をもらって親孝行してきました(自称)

願いを叶えてやれたのか、そもそも望んでいたことなのか、
本人に聞いても、気ぃ遣いだからイマイチぴんと来なくってダッシュ(走り出すさま)
望まれていないことをして、自分が満足することだけは避けたいんですよえねぇ。
これ、仕事もしかり。

親が望んでいる事
親になってなんとなくわかる気がするんですが、
自分が胸張って気持ちよく生きていること、でしょうか。
仕事もしかり、日常もしかり。

‘やってあげてる’
‘自分は紺だけ削っているのに…’

そう思ってやっている事って、相手にもビシビシ伝わります。

「あんたが楽しそうに笑っているのが、何よりの親孝行だよ。」

生前、お袋によく言われていました。

なのでってわけではないですが最近は、
自分と、自分の愛するものをまず考えて、そのために何をしたらいいのか行動することにしています手(パー)

まずは自分が立っていられるように。
それも、誰かのために大切なことだな、と手(グー)わーい(嬉しい顔)
posted by くさかり at 17:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/184390754
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック