2018年05月18日

エキゾチックの診察は、迷わずご相談を!

こんにちはーるんるん
暑い日が続いていますふらふらあせあせ(飛び散る汗)
皆さん、だいじょうぶですか?体調にはくれぐれも気を付けて下さいね手(パー)


最近、小鳥やハムスターさんなど、俗にいう‘エキゾチック’さんの診察が増えていますグッド(上向き矢印)
信頼していただけるのはありがたいこと
かわいいので、僕もついつい診療そっちのけになっちゃいますわーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)

そんな子達の診察で、僕らから一つお願いがあります。

ご来院の際、既にある程度症状が進行してまっているケースが少なくありません。
あと一歩のところで治療が間に合わないことがふらふら

小鳥やハムスターなど体の小さい子にとっては、一分一秒が治療の行方を左右します。
確かに、小さい子達の変化はほんのわずかで気づくことも難しかったり、
病気かどうかさえ分からないかもしれません。
それを見極めるのが、僕らの仕事です手(グー)

もしちょっとでも、
( あれ? )
と思ったら、まずはご相談ください手(パー)
専門ではありませんが、これからどうしたらいいのか、一緒に考えさせてください手(グー)わーい(嬉しい顔)

posted by くさかり at 18:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/183262316
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック