2020年03月14日

ゴールデンハムスターの手術

こんにちはー
まさかの春の雪ですねぇ

今日はゴールデンハムスターの腫瘍摘出手術をしました
ハムスターの中では大柄、でも130g。
手術にあたって当然麻酔をかけますが、小さな体への麻酔はとても繊細。
手術自体もミニチュアで、ちょっとした出血も文字通り「命取り」です。
手術時間は眠ってから覚めるまで20分で済ませたい。時間との勝負です。
今回は無事に終了。よく頑張ってくれましたぴかぴか(新しい)
あとは術後の回復。ハムスターは傷口をかじり続ける傾向があります。
かと言って‘エリザベスカラー’を付けたとしても、即外しちゃうもうやだ〜(悲しい顔)
できるだけ痛みがないよう。なかなか骨が折れますたらーっ(汗)
痛みは術後3日がピーク。傷が治りますようにm(__)m

「小さい子に手術なんて…」
とお思いかもしれませんが。
何はともあれ、無事でよかったわーい(嬉しい顔)

無事元気になってねわーい(嬉しい顔)るんるん



posted by くさかり at 16:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記