2018年04月30日

虹の橋を渡っていく皆に

こんにちはーるんるん
連休前半、皆さん、いかがお過ごしですか?
病院前の道路には桃色のツツジが満開かわいい
DSC_2737.JPG
きれいですねぇぴかぴか(新しい)

天国って、こんな感じなのかなぁ…


ちょっとだけ、
こんなことを思ってはいけないのは分かっていますが、
分かってて、あえて言わせてください。

神様は、どんな基準で、連れて行く子を決めているんでしょうかねぇ。

ついこの前
切ない思いをして
ようやく新しい出会いに笑顔を取り戻してくれた飼い主さんから、
どうしてまた連れて行ってしまうんでしょうか

かわいいからですか?
その子が幸せそうだらかですか?

あんまりじゃないですか。
悔しいです。

昨日まで
今朝まで
さっきまで、あんなに元気だったのに
命の緒は突然に刈り取られていきます

さっきまで一緒に笑ってたのに
もう声をかけても
さわってもこたえてもらえない。
これからまだまだ、一緒に楽しい思い出をつくるはずだったのに。

だからってわけじゃないですが
今さらこんなことを言うのもなんなんですが、

一緒にいる今の時間を大切にしてほしいと思います。


僕は母親をなくした時
それまでの自分の行動を悔み続けて
未だその思いから、うまく出れていません

どれだけ大切にしても満足ななんて出来やしないけど
永遠でないのだとしたら、なおさら今の幸せを、
少しでもたくさんとどめてほしい。


幸せでいいと思います。
笑って、あったかくて、楽しくて
ねたまれることも、冷やかされることもあるかもしれませんが、
そんなとはどうでもいいです。

愛してあげて下さい。
健康でいられるために、してあげたいと思ったことは何でもやってください。
そして、
十分にやってあげたなら 
決して後悔しないで下さい。

僕らは、少しでも皆さんが笑っていられるように、
これからもここにいますので手(パー)


虹の橋を渡っていく皆に あたらめて

‘ また、いつか会おうね ’
posted by くさかり at 16:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記