2018年04月14日

忙しいときこそ 周りをみわたして

明日は春の嵐みたいですねあせあせ(飛び散る汗)
お出かけされる方、ご来院の際は、気を付けて下さいね手(パー)

忙しくなってきました。
時間があっという間に過ぎていきますあせあせ(飛び散る汗)
ぼんやりしてたら、あっという間に時間が過ぎていきますあせあせ(飛び散る汗)

周りを考えて行動することは、きちんとした診療をするうえで、とても大切なことです。
人の気持ち、動物の気持ち。
どんなことを考えて、それに対して自分が何をしたらどう反応するのか。
相手あっての仕事ですから手(パー)
やりたいことだけ、目の前にある事だけやっていれば、
自分は気持ちいいかもしれないけど、周りはちっとも気分良くないですよね。

かといって、

周りの事ばかり気にかけて、
本当にやるべきこと、大切なことを置いてきてしまうようでは、
診療、病院としていかがなものか。


どういう病院でいたいんだろう。
ここで何をどうして、どんな存在でいたいんだろう。

気持ちよく仕事をする、気持ちよく毎日を過ごす。
そのために今何をするべきか。

忙しいときこそ、ちょっとでいいから、深呼吸。

深く息を吸って、まわりをゆっくり見わたして。
皆が気持ちよくいられるように。笑顔になれるようにぴかぴか(新しい)
忙しい時こそ、ちょこちょこ考えるように心がけています手(パー)

もし、病院で、

「おや?」

とおもうことがあったら、
そんな時は遠慮なく、言ってください手(グー)
もっともっと、‘いい病院’になりたいのでわーい(嬉しい顔)

おねがいしまーすかわいい






posted by くさかり at 18:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記