2015年09月30日

『うぃず』9−10月号 & スタッフお休み

こんにちはーるんるん
今日も、日差しが強いですね〜あせあせ(飛び散る汗)
けど、風が気持ちいいるんるん台風の影響も気になりますが。

気が付けば、あっという間に10月!!
今年も残りあと3カ月になしましたよ!!がく〜(落胆した顔)
早いなぁ…たらーっ(汗)

っつーわけで

まずは、お待たせしました!!!

『うぃず』最新号、アップします!!

今回は僕のちょっと恥ずかしい話も…あせあせ(飛び散る汗)img018.jpg

img019.jpg

いつも楽しみにしていただき、ありがとうございますわーい(嬉しい顔)


そして、
10月のスタッフお休み日程はこちらです手(チョキ)

實方:5・13・20・26
草刈:4・11・19・17〜19・23・25
白田:2・7A・9・14・23・28
熊倉:2・9・16・26


秋本番!!

よろしくお願いしまーす!!わーい(嬉しい顔)






posted by くさかり at 12:59| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2015年09月29日

月夜に思う

中秋の名月

ご覧になりましたか?

それそれは見事で
心まで透き通るような満月でしたねぇ満月ぴかぴか(新しい)


昨日も、
『プロフェッショナル』
にやられました。

高名な肝臓外科医が患者に寄せる思い。
患者が医師に託す思い。
困難な胆管がんの手術に、患者のその後を最優先に考え逃げることないアプローチを選択する。
最初の一刀から全神経を注ぐ姿勢。
手術後、麻酔冷めやらぬ中、
「先生に感謝しています」
と懸命に伝える患者さん。

術後、2週間で退院するとき医師がかけた言葉に、震えました。

「転移の心配は、しないで下さい。それはこちらが勝手にするもんですから。
 心配してたら楽しく過ごせませんから。楽しんでくださいね。」


寝る前しばらくベットの上で、
月を眺めながらいろんなことを考えていました。
今日もオペがあります。
今日への思い。これからの自分の姿勢。
大切なことは、何か。

自分のやるべきことをただやるだけ

です手(グー)

FB_IMG_1443497227624.jpg


posted by くさかり at 12:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2015年09月28日

日々、勉強!!

こんにちはーるんるん
昨夜の中秋の名月、素敵でしたねぇ満月ぴかぴか(新しい)

DSC_1894.JPG

窓を閉めるのが勿体なかった…たらーっ(汗)


さてさて。

二日空いてしまい、ごめんなさいあせあせ(飛び散る汗)
この週末は、風邪をひき…ながらも、
あらゆる手段で抑え込み、勉強会に参加してきました手(グー)

FB_IMG_1443408677577.jpg

もうかれこれ17年続いているこのフォーラムは、
毎年、最先端の治療法から、これから主流になってくるであろう診療の潮流などを、
国内外の各分野に名だたる獣医と直接ディスカッションの機会を持てるとあって、
日本全国から老若男女、獣医師・看護師大集合の一大イベントですパンチ


というわけで、
前日の夜中まで39℃ぐらいあったんですが、
岩手からの後輩(助教)らも来るということもあり、
とにかく這ってでも行かねばもうやだ〜(悲しい顔)



奇跡的にもボチボチ熱も下がり、
行ってまいりましたわーい(嬉しい顔)
ちなみに、白田も金曜日に参加してきました手(チョキ)


やー
でも、やっぱり行ってよかったるんるん

いくらいつもアンテナを張っているとはいえ、
獣医医療を取り巻く環境は刻一刻と変わり、
飼い主さんの意識や知識も、今までとは比べもんになりませんがく〜(落胆した顔)

やはり直接、最前線で行われていること、治療などを知ると、
「そうだったのか!もしあの時これが使えれば…」
と思うことが多々あり、
これからの診療にしっかりと繋がっていきます手(チョキ)
勉強って、やっぱり面白い!!
これにものみならず、これからも更なる精進をしていきますので、
よろしくお願いします!!!わーい(嬉しい顔)





当然のことながら、

久しぶりに全国から先輩後輩が集まりますので


FB_IMG_1443336560640.jpg

こうなりますよね(^_^;)


いい時間を過ごしてきました!!

頑張るぞー!!!

では!!







posted by くさかり at 12:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2015年09月25日

今日からまた、よろしくお願い致します!…くさかり、午後からです(-_-;)

おはようございます
連休明けを待つように冷たい雨。
暑さ寒さも彼岸まで、昔の人はよく言ったもんですねぇ(o^−^o)

さて、
病院も連休中休診させていただきました。
みなさん、ご協力ありがとうございました\(^o^)/
今日からまた、頑張っていきますので!


…なんですが

すみません
くさかり、風邪を引いたか、発熱してまして…(-_-;)
大変申し訳ありません。午前中お休みを頂きます。
午後には復活していますので!

御来院をご予定されていた皆さん、
ごめんなさい!m(__)m
皆さんもくれぐれも風邪にはお気をつけて!

それでは!
posted by くさかり at 07:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2015年09月24日

風邪にご注意を

こんにちはー
風邪をひきました

実家で、

(怪しいかな…いや、違う)

と言い聞かせたんですが
見事、緑色の鼻、喉の激痛、熱が(-_-;)

昼夜の寒暖差が激しいこの季節
皆さん、くれぐれもお気をつけくださいね

でわー
posted by くさかり at 14:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2015年09月23日

秋は夕暮れ キンモクセイ

埼玉の実家から戻りましたヽ(´д`)ノ
image%3A59021

お陰さまで親も元気(*^-^)
俺に輪をかけたしゃべくり姉ちゃんとも
久しぶりにた〜っぷり色んな話を(^_^;)


帰りの電車、ちょっと寂しい思いで景色を眺めながら。
改札を出て、
ふと風に乗って来た香りに、
胸が ‘ぎゅっ’ と

思わず辺りを見渡し…

(あった…)

image%3A59202

毎年書いていますが、
僕は
‘キンモクセイ’
に特別な思い入れがあります。

大学一年の秋
遅ればせながら初めて彼女ができて
それから、
沢山の思い出をつくりました。
その当時住んでいた下宿先のすぐ傍に、
キンモクセイの木がありました。

夢。恋。仲間。
毎日がキラキラしてて、
眠るのが勿体なかった。

(明日は、どんな素敵な事があるだろう)

胸がワクワクしていた

あの日々の全部を 
一瞬で胸一杯に充たしてくれる
それがこの香りなんです(o^−^o)

空は紅く
街がオレンジ色に染まっていく

image%3A59208

素晴らしい時間を過ごせました(T_T)

ありがとうございました!








posted by くさかり at 22:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2015年09月22日

実家でお散歩♪

もうすぐお袋の誕生日、
お休みを利用して、実家に来てます(*^-^)

とか言いながら
三食昼寝つきでダラダラさせてもらってますが(^_^;)

image%3A58998

よく知ってますね、好きなもの(≡^∇^≡)



サイコーのお天気なので、
近所の公園まで散歩に行きました\(^o^)/

image%3A59012

image%3A59011

image%3A59022

とうちゃーく


image%3A59026

物心ついた頃から、もうずっと来てた公園です。
地域の皆さんにも愛されている、憩いの場♪

池に張り出した弁天様もあります。

image%3A59017



高校生の頃は、
ずっと好きだった子と、毎日一緒の帰り道
ベンチで暗くなるまで話したなぁ(o^−^o)。
ま、実りませんでしたが…(-_-;)

奥の子供たちの広場は、今日も大にぎわい♪

image%3A59018

笑菜がまだ幼くて親父が元気な頃、
一緒に来たっけなぁ( ^ω^ )


時間は、川の様に流れていきます
思い出は、池のように貯えられてます

たまには、のんびりしなくちゃね(*^-^)


あ、もう一枚だけ。
すごくキレイで、心があったかくなったので
撮らせて戴きました( ^ω^ )

image%3A59014



もう少し、充電してきまーす♪


image%3A59024
posted by くさかり at 14:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2015年09月21日

歴史的瞬間に 感動し過ぎてます!

もう既にいろんなメディアで絶賛されてますが、
昨日のラグビーW杯 南ア戦

観ましたか?

誰があんな劇的な試合を、予測できたでしょうか?
スポーツを観ていて、
あんなに鳥肌が立ち、涙が溢れたのは、
久しぶりだったなー!!\(^o^)/

「ラグビーに奇跡なんてない」

というコメントが、物凄く突き刺さります。
だってホントに。
足元への低い弾丸タックル。
走り負けしないフィジカル。
そして何よりも

‘勝利を信じて 諦めない’

強い心。


各国のメディアが、称賛の嵐ですが、
本当に、誇らしく思います

‘ 諦めない ’

どんなことでも、それです!!


さー!!
この調子で次から次へと、
感動させ続けて下さい!!

頑張れ!
ブロッサム!!



posted by くさかり at 13:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

怒らない 怒らない \(^_^)(^_^)/

最近、ちょっと意識していることがあります。

「怒らない(ようにする)こと」

です。

もし、怒ってしまいそうな不快なことがあったら、
敢えてそこから
‘逃げる’
ようにしたりしてます。


僕は、短気です。
ちょっとしたことでもすぐに怒ったり、
納得のいかないことには食って掛かったり。
今でも、それはあんまり改善されてないかな…(^_^;)

でもね。
ここのところ娘がちょっと反抗期なのかな。
素直じゃなかったり、聞き流したり。
そこでついつい感情的になってしまう自分がいて。
で、すごく、後味が悪くて…(-_-;)
(なんで、もっとやさしくなれなかったのかな…)
と、後悔。
嫌な気持ちだけが残ります。

子供は、やっぱり純粋。
スポンジ。大人の鏡。
言葉も、感情も、そのまま飲み込み、
そしてそのまま返してきます。
それを見て、ハッと気づかされます。

(俺、こんな冷たい顔してたんだ…(-_-;))

って。
そしてそれは、動物たちにも同じことが言えます。

で、そんなことをしているうちに、ちょっと思ったんです。

(怒ってしまいそうなら、そこから離れよう)

って。

人は誰でも、自分なりの理屈や信念を持っています。
以前は、

(どうしてわかってくれないんだ。何とかしよう。)

と、‘その人を変える’事ばかりしてました。
たくさん話して、理詰めで。

けど、人はなかなか変わりません。
だって、俺自身がそうなんだもん(^_^;)
それなら

(自分を変えようかな…)

と。

話すことの前に、まずは聞くこと。
「全身で聞いて、愛を込めて話す。」
この間借りた本に書いてありましたが、正にそうなんだなって。
そうすることで、初めてお互いが解り合える、んだな〜。
とか言いながら、全然出来てないんですけどね(^_^;)

それでも、そうしようとしてから、少しずつ何かが変わっている気がするんです。

それは、毎日の診療にも言えることで。
飼い主さんにリラックスしてもらって、
心を開いてもらわなければ、
信頼関係は結べません。
信頼がなければ、治療どころか診察すらできない。
それじゃぁ話になりませんからね(-_-;)



優しくないんです。
でも、優しくなりたいです(^_^)。
優しくしたら、優しくしてもらえる。
優しくされたいですから( ´∀`)


「怒り」は、時に大きな力となります。
けど、毎日毎日ちょっとしたことでカリカリしてたら、いざというときに力が出ないですよね。
って、これも僕のバイブル漫画の受け売りなんですけど(^_^;)
やっと、少し意味がわかった気がします。


動物を飼うこと。
共に暮らし、育てていくこと。
それは、自分を育てていくことだと思います。


「怒っちゃダメ!」
とは、言いません。
だって、人間だもん。無理ですよ。
でも、そんなときは、少しだけ距離をおいて、新しい空気を吸ってみてはどうでしょうか(=^ェ^=)
寂しさを感じたら、それが愛情の証なんだと思います!(^o^)
そしたら、必ず、応えてくれる筈です!

憎しみは、憎しみを
報復は、報復を
他には何も、何にも生み出しません。
絶望と、悲しみが残るだけです。

「許せない」奴なんて、一生のうちにそうそう何人もいる訳じゃないですよね(^ー^)
その力、とっといて、バカ笑いに変えてみた方が、何となくお得な気がします(*^-^)


どうしても抱えてしまった辛いことは、
1日一回、何でもいいから泣きましょう(ToT)
そしたらきっと、スッキリします!
ちなみに僕は毎日、何かしらで泣いてます(;_;)。
もう、今日の
ラグビーの劇的な試合!
『仮面ライダードライブ』!
SEKAI NO OWARI、エレファントカシマシのliveなんて、
嗚咽もんでしたよ!(TДT)


怒りそうになったら、叫んじゃいましょう!
ただし、洗面器に水張って、そこに顔つけて。(^_-)
ムシャクシャしたら、ぶっ飛ばしちゃいましょう!!
段ボール箱当たりがお薦めです!(^O^)

きっと、
いや、絶対に、
愛しく思い返せますよ!
そして、その何倍にもして、返してくれますから!!\(^o^)/

ヘラヘラしてるって言われっけど、
ま、いいか(^_^;)


「keep smileよ〜」

(獣電戦隊キョウリュウジャー キャンデリラ様)

posted by くさかり at 02:37| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2015年09月19日

草刈、一足お先に おやすみいただきま〜す

こんにちは〜

ここ数日の雨を吹き飛ばすようなお日様晴れ
そして、暑い!!
台風もそれたようで、連休は絶好の行楽日和のようですねるんるん
皆さん、お出かけでしょうか?いい気分(温泉)リゾート電車

そんな連休、病院も

9/21(月) 〜 /24(木)

お休みを頂きます手(グー)

開院以来、初めての連休です手(チョキ)
ご理解・ご協力を、お願いいたします

そして、
僕は一足先に今日の午後からお休みを頂きます手(グー)

どこに行くかと言いますと…

実家!!!

………たらーっ(汗)

親の具合を見がてら、
お袋に焼肉おごって(若しくはおごられて)来ますわーい(嬉しい顔)

皆さん、お体にはくれぐれもお気をつけて、
素敵な連休を過ごしてくださいね!!


あ、でも
時間があるときにブログは書けたら書きまーすわーい(嬉しい顔)


それでは!!



「なんや。おまえ、休みか。なら、わしも、もう、寝るわ」


DSC_1803.JPG

たらーっ(汗)
 
posted by くさかり at 14:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2015年09月18日

椎間板ヘルニア 多いなぁ…

コロコロめまぐるしくお天気あせあせ(飛び散る汗)
皆さん、体調崩されてませんか?
かくいう我が家、のど風邪を食らいまくっています…(-_-;)

さて。

開院して6年。
おかげさまでカルテ数も1050を超え、皆さんのご信頼も頂けるようになりましたわーい(嬉しい顔)
本当にありがたい話ですもうやだ〜(悲しい顔)

それなりに、いろんな症例(病気や怪我など)を診させていただいています。

僕はもっぱら皮膚病を。
今までなかなかダッシュ(走り出すさま)…という方も少なくありません。
それでも、根気よく治療にご協力いただけることで、よくなっていくケースも多々ありるんるん
そんな時は、心の中で「 手(グー) 」。

そんな中、最近ちょっと気になることが。

こうしてたくさんの症例を拝見しているのですが、
それでも、町の一診療所。日常的には一般的な病気や怪我がほとんどです。

ですが、勿論、
重い病気や珍しい病気にも遭遇します。

けれど
これ、ものすごく不思議なことなんですが、
そういったケースに限って、立て続け…ってことが多いんですがく〜(落胆した顔)

(これ、今までの獣医人生で、一例しか診たことない…)
という病気が、一カ月で2〜3例続いたり、
年間で数例のことが連続したり。

伝染性の病気ならまだしも、そうではありませんあせあせ(飛び散る汗)

特にここの所

「 椎間板ヘルニア 」

が多い…たらーっ(汗)
ここひと月で、両手じゃ収まんないですふらふら

それ自体、珍しい病気ではありません。
ダックス・コーギーなどに多く、最近ではキャバリア・パピヨン、フレンチブルやポメラニアン…
今までは
「これ!!」
という犬種が大半だったんですが、ちょっと違う気がするなぁダッシュ(走り出すさま)

「昨夜、突然腰砕けになって…」
「昨日から後ろ足を引きずるようになって…」

ホントに、立て続いているんですもうやだ〜(悲しい顔)

考えられるのは…

@夏場の運動不足 ⇒ 過体重 
 ↓
 涼しくなって散歩の距離が伸びた。急に運動し始めた。

A天気が悪い、気圧が低い
B階段の上り下り、ジャンプ、フローリング床

なのかな手(パー)


いずれにしても、一番大切なのは

 肥満防止 !!

わんこのダイエットは大変ふらふら
お気持ちは、よ〜く分かります。

・普段のフードをダイエット用に切り替える
・フードを減らして、おからやこんにゃくで嵩増し
・おやつは一回の量を半分に

などが効果的手(チョキ)

椎間板ヘルニアは、発症から24時間以内に対処するかどうかで、
その後が決まります手(グー)

(あれ!?…)
と思ったら、即ご来院ください!!パンチ






posted by くさかり at 11:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2015年09月16日

聞くこと

先日、毎週の気晴らしに行っているカウンセリングで
一冊の本をお借りしました。

最近娘が反抗期もうやだ〜(悲しい顔)
ついつい感情的になってしまう自分が嫌で…
という話からお奨めいただいたものなんですが。

その冒頭に書かれていたことに、改めて身が引きしまりました。


「 ただ 誠意をもって、寛容に聞くこと。そして 愛情をもって話すこと。
  それだけで 人は救われる。 」



小動物臨床で仕事で一番大切なことはなんでしょう

‘ 知識 ’ ‘ 技術 ’ ?

確かに、それがなければ話になりません。
常に学び、技術を磨く。
そんなの、当たり前です手(パー)

けど
それ以上に大切なこと

それは

「 聞くこと 」「 聞こうとすること 」

です。


動物達は、物言いません
飼い主さんはその代弁者です
いつ、どこで、どういう状況で、何が起こっって、それからどうなっているのか
これをなくして診察することは、しょっぱなから大きく道を外れることになりかねませんがく〜(落胆した顔)

では
皆さんは、果たして最初から‘お話し’してくれるでしょうか?

答えは大体 

「 No 」です。


動物病院という非日常で的確に状況をご説明頂けるとしたら、それはものすごいスキルです。
もし、僕らと初めてお話しするとしたら、
不安や疑問があって当然です。

そんな不安や不信を最初に取り除き
心を開いていただき、信頼を獲得することは
何よりも大切な‘仕事’です。

じゃぁそのためにどうしたらいいのか?

それが

「 聞くこと 」「 話してもらうこと 」

だと思っています。


笑菜にも
こっちがくどくど叱っても、
ちらちらわき目を振ったり、
鼻をほじったり、
挙句、「 終わった? 」と爆弾
そんな時は、きつく言います。


「 人の話を聞くときは 話している人の目を見て しっかり聞きなさい 」

言っておきながら、

(俺はできているのかな…ダッシュ(走り出すさま)

と思います。


1000件のうちのひと組

ではありません。

ひと組ひと組が 1000件です手(グー)

ぱちっ♡.jpg















posted by くさかり at 17:22| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2015年09月15日

はい、深呼吸〜!!

おはよーございまーす!!

風が、きもちいいー!!!ぴかぴか(新しい)


こんな気持ちのいい朝は

深呼吸して
体の隅々までさわやかな空気を取り込んでスタートぴかぴか(新しい)
僕、寝起きはよくない方なんですあせあせ(飛び散る汗)

けど、朝一番の機嫌や気分で、その日一日が決まりますよね手(チョキ)
ちょっとぐらい (もう…ダッシュ(走り出すさま)) って思っても、
表に出しちゃったら、一日が勿体ないるんるん


禅僧の方たちは、
呼吸をすること、一歩一歩、食事のひと口、
その一つ一つを意識して行うそうです。
(そんなことしてられっかよ…。大体僧侶じゃないし。)
と思うかもしれませんが、
ちょこっとやってみると、これ思った以上に心が落ち着くんですひらめき
あんまり難しく考えずに、

(ちょっとナーバスだな…)

と思ったら、
あえてゆっくり深呼吸して、ゆっくり大股で歩いてみるてはいかがでしょうか手(パー)
いいですよわーい(嬉しい顔)


僕らの仕事は
「頭脳労働」「肉体労働」と並んで

「感情労働」

と言われます。

ひとつひとつの命、ひと組ひと組と向き合うには、
確かに、心をたくさん‘使い’ます。

「心身一体」

心も体も健康であってこそ、健康の手助けができるというもの手(グー)

定期的なカウンセリングも、ぜーんぜん仰々しいものでなく、おしゃべりの延長みたいなもの。
それでも、そうやって心を整えていくことで毎日を大切にできる。
今日がいい日かどうかは、自分次第手(グー)
なんてねわーい(嬉しい顔)あせあせ(飛び散る汗)

というわけで
皆さんの今日が、素敵な一日でありますように!!!わーい(嬉しい顔)

今日も一日、
気持ちよくやっていきましょー!!!
posted by くさかり at 10:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2015年09月12日

奇跡的な回復までの事実 それから…

こんにちはー。

今日もいい天気晴れ
暑いけど気持ちいいですね〜ぴかぴか(新しい)

水曜日まで3回に渡ってお伝えしました、椎間板ヘルニアから奇跡の回復を見せているあの子

ここ1週間ほど経過のお話がなく、気になりつつも、

(小康状態なのかな…)と思っていました

そんな中、昨日10日ぶりに御来院

さぁて。尻尾を振ってくれるかなぁ…


ソワソワしながら診察室に。

「いかがですか?…」

と聞くと、待ってましたとばかりに飼い主さん


「ちょっと見てください!ほら!」


悪戯っぽくそう言いいながらその子の腰を上げた様子に、
また目を疑いました


右足を、踏ん張っているんですがく〜(落胆した顔)


(嘘ー!!?)あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)


さらに、大きく損傷した左足も、ちょっと足先を触るだけで膝から持ち上げてるがく〜(落胆した顔)

(ホントかよ…)


「ね〜、すごいですよね!!嬉しくて、驚かせたくて黙ってましたるんるん

…あのね……たらーっ(汗)


でも

そういうサプライズなら、
大歓迎です!!!ハートたち(複数ハート)


「これからは 僕も攻めます」

まだまだこれから手(グー)
どこまで回復するのか

楽しみで仕方ありません!!!!!わーい(嬉しい顔)


「できることは 全部してあげたいんです」

「どうやったらいいですかねぇ」


たくさん相談してきました。
これからもたくさんしていきます手(グー)
こうなったら、攻めますよ〜手(グー)
お覚悟を!!!!!パンチ


「 諦めるのは 最後でいい 」




posted by くさかり at 15:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2015年09月11日

雨上がりの空に

こんにちは!!
久しぶりのお日様!!晴れ 秋晴れです!!ぴかぴか(新しい)

一昨日からの豪雨で多きな被害が出ているところもあるようで。
被災された皆さんの心中お察しするとともに、一日も早い復旧を祈っています。

そんな雨続きの一昨日の夕方

飼い主さんから、
 
「あら。見て見て、きれいるんるん

と声をかけられ、外に出てみると

(あ!)


DSC_1820.JPG

まさに絵にかいたように綺麗な
 ‘ 虹 ’ ぴかぴか(新しい)


くるくる変わる空模様の、ホントにほんの一瞬でしたが
それは見事な虹でしたわーい(嬉しい顔)

帰って聞いたら、
笑菜も「虹、見たよ!」って言ってました黒ハート


雨だから 虹が出る

やまない雨はない

うつむいていることが多かったけど

(顔を上げていこう)
 
と思いましたるんるん









posted by くさかり at 12:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2015年09月09日

里親さん募集のお手伝いですー(*^_^*)

こんにちはー。
台風です台風
さっきまで土砂降りだったのが一転して晴れたり、そうかと思ったら雨皆さん、大丈夫ですか?あせあせ(飛び散る汗)

そんなちょっとアンダーバッド(下向き矢印)な気分を吹き飛ばしてくれるような、
サッカー日本代表快勝!!!るんるん
香川のゴールもさることながら、本田のアシスト、そしてなんといっても長谷部!!わーい(嬉しい顔)
いやいや。久々にスカッとしましたわーい(嬉しい顔)


さて

今日はお知らせです手(パー)

お罹りの飼い主さんが、猫ちゃんの里親さんを募集しています手(グー)

img017.jpg

か、可愛い!!ハートたち(複数ハート)

人懐こい、キュートな子猫
猫好きのみならず、たまりません揺れるハート

ビビッときたら、それは運命!!ひらめき

どうぞよろしくお願いしまーす!!!わーい(嬉しい顔)




posted by くさかり at 12:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2015年09月08日

奇跡的な回復までの事実 B

( さらに 続き… )

3歳で椎間板ヘルニアに見舞われたその子は、
後ろ足の感覚がわずかに残っていたことで、
床ずれが気になり、
結果、深く大きな傷を負ってしまいました。

一見して凍りつくような損傷
最悪の事態もよぎった


― しかし ―

傷はみるみる治癒し
後ろ足の感覚は少しずつ回復
オーダーメイドの車イスは即日作られ

次々と

 ‘ 奇跡 ’ 

を現実にしてくれました。


そして

3週間が経った 9月2日

骨が露出していた後ろ足の傷は完治しました。

それも信じられないぐらいだったんですが

(…おや?)

いつものように「深部痛覚試験」をしようと後ろ足のつま先に触れた時

 ‘ ぴくっ ’

と動いたような気がしたんです。


何かの偶然だと思いました。
だって、触っただけですから。

しかし
偶然でも何でもありませんでした。

スッ とつま先に触れると、今度は
‘ ピクっ ’と


後ろ足を引いたんです


信じられませんでした。

正確に言えば、
僅かな希望を持っていたものの、
‘ 期待は時に絶望に変わるから… ’
と抑え込んでいた光景


それが今まさに、目の前で起こったんです


思わずじっつーを呼び止め、
「ほら、見て見て!!」と、しつこく見せてみました

努めて冷静に、
「すごいですね…。この子と、皆さんと力ですね…。」
とお話ししましたが
心の中は、目の前のことをどうやって客観的に評価しようとするかで必死でした。


「おー!!!すごいじゃん!!!!!」
満面の笑顔で喜ぶ飼い主さんを見て、
大事なものを改めて思い直しました


生命力
治癒力

知識と経験で蓋をしそうになっていた

‘ 生き物の 力 ’


大事な大事なことを
「当たり前でしょ」
と言わんばかりに教えてくれたんです。



3日にわたり長々と書いた割には、
言いたいことのほんのちょっとしか伝わらなくて
自分の文章力にがっかりしています…もうやだ〜(悲しい顔)

それでも。

どうしてもお話ししたかったんです!!
自分を含め
動物を飼っているすべての方に言いたかったんです!!!!!



 「諦めるのは 最後でいいと思います」



駄文に最後までお付き合いいただいた皆さん
本当にありがとうございます!!!!!


これからも また、

頑張るぞー!!!!!


追記)
 翌日、飼い主さんから連絡いただきました。
 
 「今、しっぽを振ったんです!!!」



< 動物用車イス 参考 > 
{ 車椅子工房 「アドワークス」 }
 http://adoworks.com
 ※納期には期間を要します。

{ 共立製薬 }
 http://www.kyoritsuseiyaku.co.jp







 
posted by くさかり at 13:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2015年09月07日

奇跡的な回復までの事実 A

(つづき)

― 椎間板ヘルニアから半身不完全麻痺になり、
  床ずれが悪化し、自分の足を咬んでしまった ―

前日にお父さんからお電話をいただいた翌日の朝、
今度はお母さんから、

「自分で足をかじってしまって…出血が…」

と。

状況を聞く限り、
( 相当な傷を負っているな )
と思いました。

「すぐに連れてきてください。」

とお応えしたものの、浮かぶ光景は…。

そして、
連れてこられた状態を診て、

頭の中は真っ白に。

ひざ上から脛の部分にかけて大きくえぐれ、
脛の筋肉・腱は大部分が損傷
向う脛の骨が 露出
外側の皮膚は殆ど失われ、傷口は乾き始めている

( あぁ……… )

グルグル駆け巡る
‘ これから ’

( 左足を 失うかもしれない… )。

最悪の事態が 現実となり得る

とにかく今はできることをするだけ。
曲がる方向と角度を計算しながら
僅かに残った筋肉と皮膚をできる限り引き寄せ
充填剤と、組織増生剤を塗りこみ
ただひたすら 縫い続けることだけに集中
頭の中を空にして。

( これが治ったら…奇跡だな… )

不謹慎と思いつつも、経験則からの想像はぬぐえず
不器用なため、最終的に1時間以上かかってしまいました。

ですが
その時、少しだけ光明が。

‘ 深部痛覚反射試験 ’
という検査があります。
足先を強くつねることによる痛みを感じるかどうか。
これはとても重要なことです。
‘ 痛み ’ を受け取る神経反射が残っているか、
と、
受け取った痛みに対して何らかの行動(運動)を起こせるか。
受け取る事ができる ⇒ 咬みつこうとする、悲鳴 など
行動を起こせる ⇒ 足をひく、股関節・膝を曲げる、筋肉がこわばる など。
@受け取れない ⇒ 完全麻痺の可能性大 ⇒ 回復の可能性 ⇒ 極めて少ない
A行動が起こせない ⇒ 麻痺は不完全 ⇒ 回復の可能性 小〜大

それがまだ残っていたんです。


「発症後72時間以内 = 丸2日」
が、回復までの大きな山場。これ以上経つと、回復率は極端に下がります。
腰砕けになってから2週間。
一獣医として、隅っこの科学者としては、
希望の言葉が 絶望に変わる方

けれど、一縷の望みがあるのなら

「あきらめるのは 最後でいい」。


僕は確信していました

( このご家族なら 必ずやってくれる ) 。


― それから、一週間が経ちました −

そこで目にしたのが、

一つ目の ‘奇跡’ 的な回復。

皮膚はおろか、筋肉どころか腱も裂け
骨が剥き出し、覆う部分はほぼ無くなっていた
なんとか引き寄せてはみたものの、着くかどうかは…
そんな思いを一蹴するかの様に

ひざ下の傷は、
‘肉’ が盛り上がり、皮膚がしっかり着いていましたがく〜(落胆した顔)

( …これは …スゴイ )

今まで それなり に症例を診てきた上で予測した、
ほんの僅かな ‘ 希望 ’ の部分に
鮮やかなぐらいぴったりハマった光景に、思わず声が漏れました。

( これなら いける )

希望は 確信に変わりました。

「これはすごいです。これならいけます。頑張りましょう!!」

一人で惨状を取り込もうとしたお父さんと、
「希望がある限り、やれることは全てする」
というお母さんと、
皆の思いに応えてくれている事実に
熱くならないなら、獣医やめた方がいい、よな手(グー)

一つの希望は、すべての歯車を明るい未来へと回すようですね。

その週
飼い主さんは、遠路はるばる埼玉へ。
向かった先は
オーダーメイドの車いす工房。
そこでの縁も また奇跡。
方々で取り上げられたそちらの工房は、完成までに数週間はかかるはずでした。
しかし
その子の状態を知ると、
「少しお待ちいただけますか?」と。

そしてその数時間後、
まるで体の一部かのような車イスを作り上げて下さいました。
聞けば
オーナーは以前、飼っているダックスが同じように椎間板ヘルニアを発症
「同じ思いをされている方の力になれたら」と、
脱サラして工房を立ち上げられたそうです。

お話を伺って、
( ちっくしょー!!! このー!!! かっこいいじゃねぇかよ!!)
と、変な熱いジェラシーを感じる僕は、子供か…たらーっ(汗)


そして
さらに一週間

3度目の ‘奇跡’ は
僕の獣医人生における、大きな おおきな 
‘ 実証 ’
となりました。

( さらに 続く…)





















posted by くさかり at 19:18| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2015年09月06日

奇跡的な回復までの事実 @

7月25日のことです。


フレンチブルmixちゃんが、急に腰砕けのように立てなくなり来院されました。

後ろ足はぐにゃりとしな垂れ、感覚はほぼ消失。
前足でいざる様に引きずっていました。

陽気で温厚、クリっとした真ん丸なお目めがキュートなその子は
自身に起こったことを理解できず、瞳を潤ませていました。

「椎間板ヘルニア」です。

状況をご説明、ご相談し、十分注意しながらの投薬治療を選択しました。

しかし、著効はせず。
感覚は残っているものの、足を動かすことはままならず。


まだ、3歳です。

これから10年以上の未来が待っている

そんな矢先
思いもよらない
‘青天の霹靂’。

戸惑わない方はいないでしょう。


これからの生活
色々なことがグルグル回ります。


「絶望するな」


と言うのは簡単ですが

獣医師としてあくまでも冷静に考えてみて

決して楽観はできない状態でした。


それでも

希望がある限り、


‘ あきらめるのは 最後でいい ’。


それは決して ‘ 非現実的 ’ なことではありません。

ただし、

現実に起こっているひとつひとつのことに対して、

真っ向から取り組む

‘ 努力 ’

が必要です。



早急に必要かつ最善は…

‘ 車いす ’。


飼い主さんの決断は迅速で、早速手配し試用を始められました。


― しかし ―

次なる試練が待ち受けていました。

 
レディー・メイドの車いすとしてはかなりのフィット感でしたが、
やはりそれは ‘ ピッタリ ’というわけにいかず。
幾度も外れ、その都度擦れてしまい‘床ずれ’ができました。

脊髄損傷の動物達にとって、不可避な二次障害です。

それに対してもお父さんは、
薬局で手に入るもの
(大きめな‘傷が早く治る系’の保護材、サランラップ、包帯、紙テープ)で、
ご指示差し上げた通りに、的確に傷の処置・保護をしてくださっていました。

傷の処置というものは、口で言うほど簡単ではありません。
愛するものだからこそ、その傷に向き合うことは勇気がいることです。
ましてや、物言わぬ動物達。おとなしくさせてくれることもなく。
「在宅治療」は、それだけでも賞賛に値するものだと思っています。


その間にオーダーメードの車いすを検討され、
これからを考えて、購入される決断をされたときでした。



不幸中の幸いで、少し感覚が残っていたことが災いし

数日後
後ろ足に違和感を覚えたその子は

自分の足を、

大きく咬みちぎりました。


お電話をいただき、かなりの傷だとわかり

― 背筋が凍る ―


それでもお父さんは、ご家族にその傷を見せないよう
おひとりで応急処置をしてくださいました。


‘ 傷に向き合う 現実に 向き合う ’

当たり前のことのようで、最も大切なことを

最大限してくださっていたんです。



そして翌日

傷の処置に来ていただきました。


―僕は 何も考えないようにすることに、必死でした―



( 続きは またあした)









 









posted by くさかり at 19:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2015年09月05日

實方 本日より一週間お休みです!!

こんにちはーかわいい

昨日に引き続き、今日も暑いですねーあせあせ(飛び散る汗)
あ、でも、やっぱり9月、風は軽くてカラッとしてるかなるんるん

さて

昨日お知らせしましたが、今日から實方、お休みを頂いています手(パー)

来週金曜まで、獣医は僕(くさかり)だけですー手(グー)


ええっ!?

ちょんちょん.jpg

………たらーっ(汗)


至らぬところがありましたら、どうかご容赦くださいあせあせ(飛び散る汗)



ゆっくりしてくるんだぜ〜わーい(嬉しい顔)


posted by くさかり at 13:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記